フィリピンの伝説
月の女神マヤリ

マヤリ(Mayari)は、月、戦、革命そして平等の女神じゃ。 この世の創造主バッターラが人間の女に産ませた3人の娘の一人。星の女神タラと朝の女神ハナンっちゅー2人の姉妹がおる。 戦と革命の女神と言われるだけあって、並外れ […]

続きを読む
フィリピンの伝説
水の女神ナガ

ナガ(Naga)は、泉、河川、海、湖、井戸などの環境を守る「水の女神」じゃ。「マリナガ(Marinaga)」、「マリンダガ(Marindaga)」、「マギナガ(Maginaga)」とも呼ばれとる。 上半身が妖艶な人間の女 […]

続きを読む
フィリピンの伝説
変身する巨人アニアニ

久しぶりのフィリピン妖怪記事じゃな。オラワクワクすっぞ。 実は最近、管理人から「クンクン博士は表情が乏しいので描いてて面白くない」「華がない」「エロくない」「おっぱいがない」とボロクソ言われとってな、あからさまに出番を減 […]

続きを読む
フィリピンの伝説
R-18【伝説】巨人カプレ

カプレ(Kapre)は、バレテの大木に棲んでおると言われとる肌黒の巨人じゃ。「ツリー・ジャイアント」とも呼ばれておる。 見上げるような大男で、髪の毛ボーボー髭ボーボーの浮浪者みたいな格好をしておる。ほとんど裸に近い格好を […]

続きを読む
フィリピンの伝説
下ネタ注意【伝説】怪鳥イーボン・アダルナ

イーボン・アダルナ(Ibong Adarna)とは、16世紀に書かれたフィリピンの叙事詩に登場する魔法の鳥じゃ。 カラフルな美しい姿をしており、人語を話すこともできるらしい。 ちなみに「イーボン(Ibon)」とは、タガロ […]

続きを読む
フィリピンの伝説
R-18【伝説】吸血鬼マナナンガル

フィリピン妖怪界の女王、マナナンガル。フィリピンのホラー映画などで大活躍しとる、国内知名度ナンバーワンのメスの吸血鬼じゃ。特にビサヤ地方はパナイ島のイロイロ州とアンティケ州に伝わる民話が有名じゃな。 「マナナンガル(Ma […]

続きを読む
フィリピンの伝説
パイナップルの始まり

トロピカルフルーツの代表格パイナップル。タガログ語で「ピニャ(Pina)」と呼ばれとるこの果実は、ジュース、食後のデザートや料理の食材として、世界中の人々に親しまれておる。 胃腸を掃除してくれる食物繊維、新陳代謝を活発に […]

続きを読む
フィリピンの伝説
裸の巨人アグタ

アグタ(Agta)は、バレテの木やサントルの木といった大樹の上に棲んでおる巨人じゃ。同じ樹上の巨人カプレとは親戚関係にあるとされとる。フィリピンの先住民族にアグタ(アエタ)族がおるが、彼等とは全く関係ない。 見上げるよう […]

続きを読む
フィリピンの伝説
吸血鬼マンドゥルゴ

「マンドゥルゴ(Mandurugo)」とは、「ドゴ(Dugo=血)を飲む者」っちゅーことで、ずばり吸血鬼のことじゃ。 マナナンガル、ランスール、アスワン、チャーナック、エクエク、アマランヒグ… フィリピンには、人間の生き […]

続きを読む
フィリピンの伝説
タハマリンとマホマナイ

タハマリン(Tahamaling)とマホマナイ(Mahomanay)は、共に山の動物の守護精霊じゃ。 タハマリンは赤い肌の女性、マホマナイは白い肌の男性の姿をしとるらしい。 こちらがタハマリン。 で、こちらがマホマナイ。 […]

続きを読む