世界最大のヤドカリ「ヤシガニ」。

その名前や、実際にヤシの木によじ登っていたり、実を食べていたりする画像を見て、私もてっきりこいつの主食は椰子の実だと思っていた。

 

実際には雑食性で、椰子の実、葉っぱ、死肉など、食べられるものは何でも食べ、時には共食いをすることもあるらしい。

絶滅危惧種に指定されており、フィリピン農業省漁業水産資源局がヤシガニの捕獲を禁じている(違反者には12~20年の禁錮刑または/および12万ペソの罰金刑)が、フィリピン最北端のバタネス州では、珍味として観光客に提供するレストランがあるらしい。捕まっても知りませんよ。


ということで、7月のメインキャラは、光速のハサミ使い「ヤシガニのシガニーちゃん」。

coconut crab for calendar 2016 July for blog

ヤシガニの画像ソース:ウィキペディア

Photo from https://commons.wikimedia.org/wiki/File:Birgus_latro.jpg
Photo by fearlessRich (Coconut Crab on its dinner in Niue) [CC BY 2.0 (http://creativecommons.org/licenses/by/2.0)], via Wikimedia Commons

 

会員制高級ヘアサロン「ドヤ刈り」のオーナー。

doyakari logo2

 

カット時にはチタニウム合金製のハサミを両手で2本同時に操る。瞬時にカッティングを終えるハサミさばきはもはや神の領域に達しており、残像で腕が10本生えているように見える程。

一応人間の頭髪を相手にしているが、金を積まれれば生きてようが死んでようが、合法だろうが違法だろうが、切れるものならなんでも切る。

「金の切れ目が縁の切れ目」が口癖で、性別、年齢、国籍を問わず誰とでも付き合うが、利用価値が無くなれば恋人だろうが家族だろうがあっさりと切り捨ててしまう冷淡さを持ち併せている。また、独占欲が非常に強く、脅威に感じた同業者を容赦なく潰しにかかる。

少々手癖が悪く、他人の持ち物がいつの間にか自分のバッグに入っていたりする。

その性格から敵を作りやすいため、外出時は専用の装甲車で移動し、店と自宅には堅固なセキュリティシステムを導入している。

2016年犬クンカレンダー7月

 

【おまけ】

シガニーちゃんのお店でかかっているBGM

記事を気に入ったらポチ!

ブログ村ランキング

クンクン博士のぼやき

最近のコメント

犬クン翻訳室