9月の犬クン村娘は、敵と味方の狭間を彷徨うマイペースなアンドロイド、ハカイ子。

ハカイ子 カレンダー用

 

キカイ子の好敵手…のはずなのだが、さっさとトンズラしたりお茶をエンジョイするばっかでバトルシーンが皆無のため、強いのか弱いのかさっぱり分からない。

モデルのハカイダーにちなんで、本来は全身黒尽くめの出で立ちをしているが、今回は特別カレンダーバージョンということで、幾分肌を露出させてみた。胸部のデザインも、キカイ子のように超強化ガラスに変えてある。

 

以下、ハカイ子の基本設定。一部サブリーナの設定とかぶってしまうが、ご容赦願いたい。

 

●敵と味方の狭間を彷徨う戦闘用アンドロイド。

●キカイ子の生みの親であるショージョージ博士が、プロフェッサー・ゲロから金を積まれて開発した。

●人間態のサブリーナが、「チェーンジ、ハカイ子おー!」の掛け声で変身する。キカイ子の変身方法に酷似しているのは、生みの親が同じだから。

●サブリーナモードよりも格段にパワーアップアップされている。

●一応「対キカイ子兵器」として開発されたが、まだキカイ子と戦ったことはない。

●プロフェッサー・ゲロ率いる秘密結社「抱ーく」の幹部。

●モデルは、「人造人間キカイダー」に登場するハカイダー。

人造人間ハカイダー

モデルのハカイダー

 

●姉のキカイ子に匹敵するダイナマイトボディーの持ち主。

●ガラスでできたヘルメットの中に、身元不明の脳みそを格納している。自身の電子頭脳は別の場所にある。

●基本的に変身後もサブリーナの性格を継承しているが、ドSな部分がよりパワーアップされるようだ。

●途中から開発方針が変わった影響で非対称性が目立つキカイ子と違い、よりバランスの取れた対称的な容姿をしている。

●キカイ子同様、自動修復機能を備えるメカ細胞で出来ている。

●戦況が不利になると自己の安全を優先する「スタコラサッサー回路」を備えている。

●まだ誰とも戦闘したことがないため、戦闘能力は謎のままである。

●相手の感情を弄んで楽しむ癖がある。

●イラつくと、相手に頭部の脳みそを投げつけることがある。

●コーヒーを好む(サブリーナモードの時は日本茶派になる)。

●「黒いスズメ」という、セグウェイに似た乗り物を持っている。キカイ子のサイドボードのように、様々な武器に変形することができるらしい。

黒いスズメ 

黒いスズメ

 

大規模な秘密組織の幹部のくせに、今のところまったくリーダーらしいことをしていないハカイ子。長い間謎に包まれていたサブリーナも登場したことだし、そろそろ活躍してもらいたいものである。

2018年9月カレンダー(壁紙用) 

 

夕焼け空に舞うカラスのように自由なハカイ子のテーマ。

The Raven by Tony MacAlpine