4月の犬クン村娘は、「宇宙一の欲しがりっ子」メフィラ子に自宅に押しかけられ、冷蔵庫の中を荒らされて迷惑している地球人の女の子、サトル子。

今のところ、マン子シリーズの中で唯一異星人キャラとの接触を果たしている地球人キャラである。

サトル子

 

モデルは、「悪質宇宙人」メフィラス星人から勝手に地球人の代表に指名され、強引に地球の明け渡しを迫られるサトル少年だ。

 サトル君

 

以下、サトル子の基本設定。

●地球人の女子高生。

●アパートで一人暮らしをしているらしい。

●気性は荒く、常に仏頂面をしている。現時点で笑顔を見せている場面はない。

●ある日突然、メフィラ子の襲来を受けた。サトル子曰く「学校から帰ってきたら、冷蔵庫の前でゴソゴソやってる黒い奴がいた」。

●突然の異星人の襲来にも全く怯まず、非力ながらもメフィに抵抗する図太い神経をしている。

●その図太い神経と不当な暴力に屈しない反骨精神を買われたのか、メフィからはいたく気に入られているようである。

●最近では諦めてしまったのか、メフィとの同居を容認し始めているようである。

●バウムクーヘンが大好き。同じくバウムが好物だと言うメフィと、毎回バウムを巡る攻防戦を繰り広げている。

●運動神経と動体視力に優れている。メフィに自分のバウムを奪われそうになった時、即座に反応して回避した(が、結局念動力により奪われた)。

●異性の生殖器に異常な興味を見せる。メフィ曰く「サトル子さんの頭の中、『ペ●ス』だらけっす」。

●アダルトグッズに異常な執着を見せる。メフィにいくら冷蔵庫を漁られようと、テレパシーで心のプライバシーを侵害されようと、愛用のバイブだけは死守した。

 

特に秀でた能力を持っているわけでもない脇役キャラだが、個性的(変態的?)な魅力を漂わせているサトル子。今後も性格が正反対のメフィと共に活躍させていきたいと思っている。

 

 2018年4月カレンダー(壁紙用)

 

バイブをえんぴつに脳内変換してメフィの裏をかくサトル子のテーマ。

Fool for Your Loving by Whitesnake