新型コロナウィルス感染症「COVID-19」の終息を願う「隣のアマビエさん」シーズン2!

 

 

「強化されたコミュニティ隔離」の措置開始から4日目。

 

私が住むここブラカン州マロロス市も、許可証がなければ外出できず、公共の交通機関が激減し、現金が入っているATMを探すのに苦労するなど、日常生活に支障が出ている。

 

非常に不便だが仕方がない。COVID-19の拡散を止めるには、ここまで思い切った措置をする必要があるのであろう。

 

この苦境を乗り越えるため、アマビエさんにも頑張っていただくことにした。

 

(1)「さて…そろそろ見せてやりますか…私の本気ってやつを!」的なアマビエさん。

 

(2)いつ本気を出すかは言ってないアマビエさん。

 

ところが…

 

アマビエさんがグズグズダラダラしている間に、ツイッターで絶賛連載中の「100日目に死ぬワニ」のワニさんがついに最後の日を迎えてしまい、本気を出すどころじゃなくなってしまった。

 

(3)叫ばずにいられなかったアマビエさん。

 ネタ元:

 

(4)ワニさんがまだ生きていると信じて止まないアマビエさん。

 

(4.5)ツイッターにアップし忘れてしまったが、激しい喪失感に襲われていたアマビエさん。

 

(5)喉元過ぎればなんとやらのアマビエさん。

 

(6)忘れすぎてるアマビエさん。

 

己の存在意義を思い出していただき次第、シーズン3を開始する予定である。戻ってこいアマビエさん!!

 

 

僕らを置いて逝ってしまったワニさんのテーマ。

The Day You Died by Arch Enemy