最近メガネを買った。

 管理人のメガネ

子供の頃から右目の視力が極端に悪い乱視で、紙に鼻がくっつきそうなほど顔を近づけてマンガを描いていた。

一応メガネを買ったのだが、片方のレンズが異常に分厚いダッセー代物が納品されたので、結局全然使わなかった。

メガネがダメなら、とコンタクトレンズを試してみたが、メンテが面倒くさくなって途中でやめた。

で、7年ほど前にレーシックを受けて視力がだいぶ回復したのだが、最近になってテレビ番組のテロップの文字がぼやけてきた。老眼が始まったようだ。

 

なので、思い切ってメガネを買うことにした。

ひきずってでも

ということで、メガネ屋さんに連行された行った。

 

「めんどくせー」と思っていた視力検査は、案外早く終わった。

もっと早く出会えていたら

レンズの種類には、バイフォーカル(二重焦点・遠視用と近視用のレンズがはっきりと区別されてるやつ)とプログレッシブ(累進・見た目は1枚のレンズと変わらないやつ)というものがあるらしい。少し値が張るが、見た目が自然なプログレッシブにした。

 

女医「温度の変化を感知して自動的にサングラスになるレンズもありますよ?(セールストーク)」
私「いや、私めったに外出しないので…」

デジャヴ

 

最近の女性は怖い…

 

検査から5営業日後、待ちに待ったメガネが納品された。

ちょっとツライかも

長年の間、視力が低下するに任せていた私は、眉間にしわを寄せて目を凝らす癖がついてしまい、時々友人から「ゴジラ目」とからかわれるのだが。

ゴジラ目

 

今、こんな感じの「サダコ目」状態である。

サダコ目