印刷
カテゴリ: フィリピンの雑学
参照数: 1026

ランスール(Langsuir)は、マレーシアとインドネシアに棲む女の吸血鬼じゃ。ポンティアナック(Pontianak)とも呼ばれとる(別物っちゅー説もある)。

 

フィリピンの妖怪ではないのじゃが、一部の地域で言い伝えられとるらしいので、一応紹介しとくことにする。

 

お産中(もしくはお産後)に死んでしもうた女性が妖怪化したヤツで、他の吸血鬼同様、フクロウなどの夜鳥に変身する能力を持っておる。

 

はっと息を呑むほど艶やかで美しい容貌をしとるんじゃが、手入れを怠って伸び放題の黒髪と黒い爪が、せっかくのルックスを台無しにしとる。

langsuir1

フィリピンでは、まっすぐで艶やかな長い黒髪が若いオナゴらの憧れの的になっとって、毎日うんざりするほどシャンプーのCMが流れとるんじゃが、こやつも一度フィリピンに来てみたら良いかもしれんな。怒涛のCM攻撃に洗礼されて、少しは身だしなみに気をつけるようになるじゃろう。

 

好きな食べ物はもちろん人間の血なんじゃが、その生い立ちにちなんで、赤子の生き血専門なんじゃそうな。

 

面白いことに、この妖怪はなんと「飼い慣らす」ことができるらしい。

 

ボサボサボーボーの髪の毛をショートにカットし、だらしなく伸びきった爪をきれいに切ってやると…ア~ラ不思議、「ご主人様のためならなんでも致します。どうか私を末永く可愛がってくださいませ❤」とお主の前に跪く、同人誌なんかによく登場する調教し放題のキュートなメイドさんに早変わりするそうなんじゃ。そのままご主人様と結婚し、子供まで産んだケースもあるそうじゃよ。

langsuir2

langsuir3

 

秘技「デイヴェッサローン」

langsuir4

langsuir5

秘技「トゥース・アンド・ネイル」

Tooth and Nail by Dokken